Keith & Tex JAPAN TOUR 2017

Keith & Tex待望の3年ぶり再来日決定!!

ロックステディ旋風を巻き起こした前回のジャパン・ツアーから3年、ジャマイカン・デュオKeith & Tex待望の再来日が決定!!
世界中を飛び回る彼等だが、今年はオーストラリア、アメリカ西海岸、カナダ、さらにヨーロッパ10都市を巡るツアーを精力的に敢行! 遂に日本に帰ってくる!!
バックは、前回公演で互いに信頼を勝ち得たMatt Sounds。名立たるジャマイカン・レジェンド達との演奏で更に経験を積んだ彼等がKeith & Texと3年ぶりの共演!! 今夜も列車は止まらない!?

Keith & Tex

誰でも一度は聴いたことがある「Stop That Train」と「Tonight」という大ヒット曲を持つKeith & Tex。特に「Stop That Train」はジャマイカ最初の映画”The Harder They Come”でScottyの「Draw your Brakes」名義で使用され、その後89年にはBeastie Boysの「B-Boy Bouillabaisse: Stop That Train」で使われ、そのトラックは何度もリメイクされている超メジャー・チューン。他に「Let Me Be The One」、「Leaving On That Train」などたくさんのヒットを持ち世界中のライブで大合唱となる。現在もニュー・アルバムが完成しツアーを続ける現役バリバリのアーティスト。

Info

公演名: Keith & Tex JAPAN TOUR 2017
出演: Keith & Tex
Matt Sounds
Tommy Far East(Selector)
会場: 渋谷クラブクアトロ
公演日: 2017年12月10日(日)
19:00 開場 / 20:00 開演
チケット: 前売り 4,500円(ドリンク代別)
当日 5,000円(ドリンク代別)
Tシャツ付限定割引(ローソンチケット) ¥7,000+Drink Charge

チケット発売日:2017年9月30日(土)

チケットぴあ:0570-02-9999(Pコード:346-696)/ チケット購入ページ

ローソンチケット:0570-084-003(Lコード:72866)/ チケット購入ページ

e+(イープラス)http://eplus.jp

チケット取扱店
Far East Records(042-705-3374)
HESHDAWGZ(03-3475-3475)
Dub Store(03-3364-5251)
Coco-isle(03-3770-1909)
JET SET 下北沢店(03-5452-2262)
HMV record shop 渋谷(03-5784-1390)
REDPOT(048-854-0930)
OR GLORY 神宮前店(03-3423-9368)
主催: OVERHEAT MUSIC
大阪公演: 2017年12月8日(金)
MORE INFO: SOCORE FACTORY

Artist

MATT SOUNDS

2014年のキース&テックスのバックから始まり、カールトン&ザ・シューズ、リロイ・シブルス、ストレンジャー・コール、クリストファー・エリス、BBシートンらのバックを努め、彼らから「こんないいバンドがあったのか?」と驚嘆されてきた。60年代ジャマイカ音楽の黄金期を再現できる世界でも稀なバンドがMatt Sounds。16年4月、故“Gladdy”Andersonのデモ曲「How Good And How Pleasant」をレコーディングし7インチ・デビュー。2017年4月待望のファースト・アルバム『Matt Sounds』をリリース。レコーディング、ミックス、マスタリング、プレスにまで拘ったアルバムは、多方面から高い評価を受けている。 アルバムに収録された黒澤明監督の映画「七人の侍」のテーマ曲のSKAカバーは、シングル・カットされ話題。森俊也、外池満広、小粥鐵人、秋廣真一郎を中心に小西英理、大和田BAKUに加えライブではホーンセクション(西内徹、黄啓傑、永田直、大沢広一郎)も加わり10人になる。

OFFCIAL HP : http://mattsounds.tokyo

Tommy Far East

レコード・コレクター、セレクターの中でもセカンド・ジェネレーションの雄として日本はおろか海外からもお呼びがかかる多忙なTommy Far Eastこと富田実。

INTERVIEW(Riddim Online)

Goods

Matt Sounds